株式会社生命科学インスティテュート
三菱ケミカルホールディングスグループ

経営理念、行動規範

生命科学インスティテュート経営理念
(The principle of LSII)

"Principle of LSII"は生命科学インスティテュートが何をもって世の中に貢献していくかを定めたものであり、社員一人ひとりが持つPrinciple(原則)として、事業運営のコアとなるものであります。

ミッション

シックケアからヘルスケア、ライフケアまで、幅広く人々の健康に貢献する最先端、高品質のソリューションを提供することを目指します。
顧客、社会、環境、社員をはじめとするすべてのステークホルダーの皆様が、共有して感動してもらえるようなソリューションを提供します。

ビジョン

世界をリードするヘルスケアソリューションの企業へ

バリュー

Quality first
高品質で確かなソリューションを提供します。
Speed challenge
常に最先端のソリューションを提供できるスピード経営を浸透させます。
Cost conscious
高品質で適正な価格にて提供するため、常にコスト意識(Cost Conscious)な経営を心掛けます。

生命科学インスティテュート行動規範

私たちは、信頼され、尊敬され、愛される会社となります。

私たちは、顧客、社会、環境、社員をはじめとする、すべてのステークホルダーにとって、信頼され、尊敬され、愛される存在となり、人々が健康で幸せな社会つくりに貢献することを使命と考えています

そのため、いままで三菱ケミカルホールディングスグループにより培ってきた様々なヘルスケア関連の技術や製品をはじめ、新たに創造する最先端で高品質なヘルスケアソリューションを通じて、人々の健康に貢献いたします。

三菱ケミカルホールディングスグループ企業行動憲章

三菱ケミカルホールディングスグループ

株式会社三菱ケミカルホールディングス
三菱ケミカル株式会社
田辺三菱製薬株式会社
株式会社生命科学インスティテュート
大陽日酸
Page Top