三菱ケミカルホールディングスグループ

事業領域

BUSINESS DOMAINS

健康を願う人々とともに歩むパートナーとして

世界に類のないヘルスケアソリューション企業をめざします 世界に類のないヘルスケアソリューション企業をめざします

ヘルスケアの分野には幅広い製品・サービスがあり、それを支える技術・ノウハウは多岐にわたります。

そのため生命科学インスティテュート(LSII)は、三菱ケミカルホールディングスグループとの連携と、「オープン・シェアード・ビジネス」(OSB)*1というフレームワークも活用して、事業を積極的に展開し、スピード感をもって新たな付加価値を創造するとともに、高次元の競争力の維持を実現していきます。

*1 OSB(Open Shared Business):MCHCグループ外の組織とともに、研究開発とビジネスの両方においてコラボレーションを進め、独特のバリューチェーンを構築する、MCHC独自のフレームワーク。(OSB:三菱ケミカルホールディングス登録商標第5585432号)

3つの領域で幅広く多様なソリューションを提供します。

LSIIは、「次世代ヘルスケア」「健康・医療ICT」「創薬ソリューション」という3つのヘルスケア分野で事業を推進し、患者さんのアンメットメディカルニーズ*2にこたえるソリューションをはじめとして、健康を願う人々に多様なソリューションを提供することで、人々が健康で安心な社会、KAITEKIの実現を目指します。

*2 アンメットメディカルニーズ:いまだに治療法が見つかっていない疾患に対する医療ニーズ

トップへ戻る